2002年~
2011年
刊行物
企画展示
館報・館便り
旅行
ハングル講座

「奪われた野にも春は来るか~フクシマを考える」
   2017.2.1(水)~4.30(日)
 
<講演会>
   
◆鄭周河さん(写真家/韓国百済芸術大学教授)
       フクシマの日常を撮るー『噛まれた舌の痛み』
         2.18(土)14:00~16:30 
     ◆徐京植さん(作家/東京経済大学教授)
       フクシマ以後の生とは?-『少数者の立場から』

           4.8(土)14:00~16:30
          ※どちらの回も要予約 1000円(入場料含む)

          ※詳細は後日お知らせします。

映像で学ぶ会
次回展示と講演会
出前講座
活動案内
利用案内
会員募集
募金のお願い
当館の沿革
当館の概要
ボランティア
ハングル案内
リンク集
2010年
2009年
企画展
コンサート
講演会
学習・研究会

高麗博物館館開館15周年記念
特別頒布
 
『韓国のやきもの』~
  定価 2400円(+税)
   →1000円(特別価格)
   
詳細はこちら⇒

展示物
記念講演会開催!
  演 題:日帝侵略に抵抗した朝鮮女性独立運動家たち
  講 師:李 潤玉(イ ユノック)さん (韓国 現代オウリム研究所所長)
  日 時:20 17 年1月14日(土) 14:00~16:3 0
  会 場:当館  会 費:1000 円 ( 入館料も含む・要予約)
高麗博物館は、新宿大久保にあり、コリア(韓国・朝鮮)の歴史、民俗、芸術などを紹介しています。

●チマチョゴリ、パジチョゴリ試着できます。記念写真や旅行の思い出に!(要200円)
●ハングル講座開催中!
   ⇒詳細はこちら
●パネルの貸出いたします! ⇒詳細はこちら
お知らせ・トピックス
高麗博物館

〒169-0072
東京都新宿区大久保1-12-1
 第二韓国広場ビル7階

TEL:03-5272-3510   
FAX:03-3207-0533 
E-mail :kourai@mx7.ttcn.ne.jp


フェイスブック

 高麗博物館FC

























高麗の学習・研究会
 ・絵本でコリアを知る会
 ・民族教育研究会
 ・日本書紀学習会
 ・朝鮮女性史研究会
 ・日韓条約研究会
 ・在韓被爆者研究会
 ・文禄・慶長の役研究会
 ・ハングルをめぐる世界の
  研究会
 ・地図の会

 ・韓流文化研究会

 
※ご興味ある方は、当博物館までご連絡ください。

特別企画・常設展示リニューアル記念講演会開催!

演題:古代における朝鮮半島と日本の交流史
           ―考古資料からみた最新の学説―

講師:日本大学文理学部史学科教授 山本孝文先生
日時:2017年2月7日(火)  14:00~16:00
場所:当館展示室
会費:500円
 ※参加ご希望の方は当館まで電話もしくはメールにてお申込下さい。

 
高麗博物館では常設展示のリニューアルに関連して、考古資料からみた当時の日本列島と朝鮮半島との交流の具体像について、最新の学説を学びたいと思います。日ごろ収蔵資料の調査にご協力いただいている、日本大学文理学部の山本先生にご講演を頂くことになりました。貴重な機会ですので、会員の皆様はじめ一般の方々にも是非ご聴講いただきたくご案内申し上げます。

ハングル入門講座
・ハングルは初めてという方向け
・土曜日10時半~12時 月2回
・月4000円
                  詳細はこちら⇒

「侵略に抗う 不屈の朝鮮女性たち
    
~詩と画でつづる独立運動の女性たち(2)~
  
2016年11月2日(水)~2017年1月29日(日)
    
詳細はこちら→